男女

水素水は酸化を徹底的に防ぎます|錆びない肉体

グルコサミンで軟骨を厚く

男性と女性

すり減った軟骨

膝は、上半身の重みを支えている上に、走ったり歩いたりする際には頻繁に曲げ伸ばしをすることになります。そのため多くの負担がかかりますし、それによって関節内の軟骨はすり減っていきます。軟骨は、骨のスムーズな動きのために存在している組織なので、軟骨がすり減れば、骨は動きにくくなります。そしてそれを無理に動かすと、膝の痛みが生じるようになるのです。すり減った軟骨が原因ですから、膝の痛みは、軟骨の状態を良くすることで改善されていきます。そしてそのために多くの人が、グルコサミンのサプリメントを利用しています。グルコサミンは、軟骨を構成しているヒアルロン酸やコラーゲンなどを作り出す成分です。そのためサプリメントでこれを摂取すれば、軟骨が膨らんでいき、膝の痛みを生じさせずに動くことが可能になるのです。

カニやトウモロコシが原料

グルコサミンは、カニの甲羅など、甲殻類の外殻に多く含まれている成分です。そのためグルコサミンのサプリメントは、それを溶かして分解し、そこからグルコサミンのみを抽出することで作られています。カニの甲羅そのものを食べる場合と比較すると、体に吸収されやすい分、膝の痛みの改善効果が出やすいため、注目されています。ただし、カニアレルギーのある人は、摂取により体調不良を起こす可能性があります。そのため昨今では、トウモロコシなどの植物からも、グルコサミンが抽出されるようになっています。カニアレルギーのある人でも飲むことができますし、カニ由来のもの以上に体への吸収率が高いため、膝の痛みに悩む多くの人が利用しています。